top of page

CoderDojo多摩センター開催報告 #49

2022年9月25日 (日) 10:00~11:30 CoderDoJo 多摩センター 第49回 コーダー道場が開催されました。 9月も後半になり、多摩センターもだいぶ秋らしくなってきました。最近の週末は天気が悪いことが多かったのですが、Dojo の日は気持ちのいい秋空がひろがりました。 今回もからきだ菖蒲館会場とオンラインのハイブリッドで開催です。オンラインで1名、会場で4名 合計5名のニンジャが参加してくれました。




今回は初めての参加するニンジャもいたので、簡単に Coder Doji の紹介をしてからプログラミングをスタートです。みんな熱心にモクモクとプログラミングに取り組みます。わたしは(メンター)は久しぶりにBrain Pad (ブレインパッド) を引っ張り出してきて、ミニゲームを作ってみました。これは Scratch ではなくてマイクロソフトの MakeCode (メークコード)というプログラムツールを使います。また今度、ニンジャのみんなにも紹介しますね。



こちらはニンジャたちのプログラミング中の様子。みんなとても熱心に取り組んでいます。リモート参加からのニンジャからも質問が入ります。作成中のゲームで、スプライトの接触処理に悩んでいるようでしたが、チャンピオンと会話して解決へのヒントが得られたようでした。



続けて、プログラミングの後は発表タイムです。 最初のニンジャはペンを使って幾何学模様をきれいに描くプログラムを作りました。ペンの色が変わっていくところに工夫をしています。ペンの機能は楽しくていいですよね!




続いてのリモートから参加のニンジャが金魚すくいゲームを発表してくれました。たも(金魚をすくう道具)に金魚が触れるとスコアがアップしていきます。とても楽しいゲームが出来上がりました。さらにパワーアップするのに、ミスが多くなったらたもが破れるような工夫があると面白いですね!



次のニンジャは、お金をためて敵を倒していくというゲームを発表してくれました。まだ作成途中との事ですが、キャラクターがかわいく動いてお金をゲットしています。これからもバージョンアップをしてゲーム内容を増やしていけるといいですね!



その次のニンジャは、ロボットキャラクターが、ボール(敵)に当たらないように逃げるゲームを発表してくれました。ボールがかなり強敵で、ロボットは逃げるのに大変でした!とても楽しいゲームでしたね。



今日の最後にニンジャは、とても凝ったゲームを発表してくれました。スクラッチのサイトでどこかのニンジャが共有しているプログラムをリミックスして、たくさんの機能を追加しています。ゲームが進行していくなかで、色々な画面に切り替わって、とてもワクワクするゲームになっていました!


今回もニンジャたちの工夫やアイディアが盛りだくさんのプログラミングと発表会でした。 次回は10月30日(日)10時~11時30分開催予定です!


お申し込みは当サイトの上部メニューからお願いします。


次回もニンジャのみんなと会えることを楽しみにしています!!


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page