top of page

CoderDojo多摩センター開催報告 #32

2021年2月21日(日)10:00-11:30 多摩市 唐木田菖蒲館会場で第32回道場が開催されました。


今回は、からきだ菖蒲館会場とリモートのハイブリッド型で実施しました。会場には4名のニンジャ、リモートからは2名のニンジャが参加してくれました。

初めて参加するニンジャがいましたので、チャンピオンからガイダンスと初心者向けコンテンツ、ラーニングパスの説明をおこないました。ラーニングパスにはわかりやすいコンテンツがたくさんあります。多摩センターDoji ではいくつかのコンテンツを印刷してニンジャが自由に持ち帰られるようにしています。 まずはここからスタートするといいですね。



今回も前半はプログラミングタイムです。ニンジャたちはお父さん、お母さんも一緒にとても熱心に取り組みます。「あれーなんか変だよ~」「ここがうまくいかないぁ」と悩みながらも進めていきます。ニンジャどうしで教えあったり、メンターに聞いたりして一つ一つ解決していきます。 


プログラミングの後は発表タイムです。最初はリモートから参加のニンジャが発表してくれました。横にスクロールしながら猫とコウモリが戦うゲームです。猫の動きに合わせて背景を移動させるプログラムが工夫されていてよかったです。プログラムはまだ作成中で、今日はステージ1 を発表してくれました。新しいステージも楽しみにしています! 


次は会場のニンジャが発表してくれました。スクラッチで作られた「フラッシュ暗算」のプログラムです。音声合成で足し算する数字が読み上げられていきます。4桁の暗算もスラスラと解いてしまうニンジャに脱帽です。難易度や出題のスピードは変数スライダーで調整できるようになっています。 正解すると紙吹雪が舞うのがとても素敵でした!


また、ビデオモーションセンサーをつかった猫捕獲ゲームも発表してくれました。拡張機能はカメラなどのパソコンの機能をスクラッチから使えるので、プログラミングの幅も広がって楽しいですね!


最後に、リモート参加のニンジャも入って記念撮影です。今回も色々な作品がありました。引き続きたくさんのアイディアで、楽しい作品を作っていきましょう。

多摩センターDojo では、毎月 プログラミング会を開催しています。ぜひぜひ、気軽に参加してください。参加は会場でもリモートのどちらでも結構です。「どんな感じかなー?」と見るだけの参加でも大丈夫ですので、ぜひどうぞ。 次回は3月21日(日)10時~11時30分です。多摩市 唐木田菖蒲館とリモートでの開催予定です。 唐木田菖蒲館会場に来られるニンジャは、マスクの着用をお願いします。また、唐木田菖蒲館会場入り口では名前を連絡先の記入が必要なので、ご協力をお願いします。


それでは、またーー!

閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page